とりあえず入試を振り返ってみましょう

入試改革が行われました。

今年も都立志向が増してきたそうです。最も厳しい受験だったと専門家は判断しているみたいです。

特に自分を普通の成績であると判断している子にとっては厳しかったんじゃないでしょうか?

というのは、上位校の倍率は1倍近辺です。毎年下がってきています。

というわけで、今まで上位を狙っていた層が、都立に入りたいという理由で志望校のランクを下げて来ている事が考えられます。

それを恐れた、中位の人が下位校を受験するといった連鎖で、普通科は軒並みランクが上がったと思います。

それと、今まで工業、商業の受験科目が少ないことでメリットがあったのに5科目としたことで、

普通科に流れていることも考えられます。逆に商業に流れた人も多いでしょう。

本当に苦しい入試だったと思います。受験生の皆ご苦労様でした。

思う存分今は遊んでください!!